TOPへ戻る

令和2年 新年のご挨拶

 明けましておめでとうございます。
 理事長の渡部好造です。
 日頃は、当会の2つの歯科医院を受診いただきまして、誠にありがとうございます。
 2019年は、天皇陛下(昭仁様)の退位に伴い、皇太子様が新天皇に即位され、元号も「平成」から「令和」に代わった非常に大きな節目の年となりました。また、消費税も8%から10%に引き上げられ、軽減税率が導入されるなど、日本経済も大きく動いた変化の1年となりました。
 本年、2020年は、例年にない暖冬で、ここ会津もほとんど雪の降らない穏やかなスタートとなりました。さて、近年、出生率の低下により世界的に人口が減っており、日本もその例外ではありません。人口の減少は、社会保障・医療費の問題にも大きく関わってきます。今後は、保険制度も見直され、一人一人にかかる負担が大きくなっていくものと思慮されるところです。とはいえ、体の健康、歯の健康に対する患者様の意識や関心は非常に高くなっております。当会では、時代や社会情勢がいかに変化しても、ご来院いただいたすべての患者様に笑顔でお帰りいただけるよう、私どもの理念「患者様第一主義」を貫徹すべく、常に良質で高度な治療を提供して参ります。
 最後になりますが、今年 2020年は「東京オリンピック、パラリンピック」が開催され、日本中が熱くなる記念すべき1年となります。昨年のW杯ラグビー日本代表のスローガン「ONE TEAM」ではありませんが、当会も会津・仙台ともにチームが一丸となって、より一層患者様のため、地域歯科医療向上のために邁進して参ります。
 本年も医療法人渡部会を宜しくお願い申し上げます。

令和2年1月吉日
医療法人渡部会
理事長 渡部 好造

一箕歯科|

日付:   カテゴリ:お知らせ, 理事長Blog