謹賀新年

皆様あけましておめでとうございます。

ららら歯科医院の荒木です。

 

2014年が幕を明けました。

 

昨年流行った言葉の一つに、「おもてなし」という言葉がありました。

東京五輪の招致プレゼンの際に使われた言葉ですが、

これは、我々医療界では「ホスピタリティ」という言葉で表現されます。

 

相手のことを一番に思いやり、優しい言葉、行動を心がけることで、

患者様と、より大きな満足感や充足感、幸福感を共有することができるのです。

 

一つ一つの治療にホスピタリティの精神を忘れずに、

皆様との信頼関係を少しでも厚く構築できるよう、精進して参ります。

今年もご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

 

ららら歯科医院 荒木健太朗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。