みなさんこんにちは! 2月の下旬に入り少しですが日中の温度が上がってきて春に近づいているのを感じるこの頃です。
今回は先週の日曜日に行ったノーベルバイオケア社のプロセラの研修会について簡単に書かせて頂きたいと思います。

以前から当会の技工室、渡部会技工部ではプロセラによる技工物はたくさん出ていたのですが、主にインプラント関連のケースでした。 しかし、理念にもありますようにより多くの患者様に質の良い物を提供するという観点から、インプラントだけではなく、幅広くプロセラを活用するための勉強会でした。

メタルフリーと言うことで、審美面にも非常に優れます。無機質の陶材を使用するため生体親和性も優れます。
デメリットとしては技工操作、作る側が手間をとる、簡単に言うと難しいのです。
しかし、何事も勉強からスタートして、練習をして、身につけていくものです。

私自身、勉強の段階ですが、練習を積み重ねて先輩たちに少しでも近づけるように頑張りたいとおもいます。関澤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。