TOPへ戻る

審美歯科

クリーニング

ご自身の歯やインプラントを長期的に良好な状態で維持するには、患者様によるセルフケアはとても大事なことです。しかし、セルフケアでは除去しきれないバイオフィルムステイン等の除去は、歯科医院でのプロフェッショナルケアが必要になります。

バイオフィルムとは

歯周病菌や虫歯菌の集合体をプラークといいます。これらの細菌は自らが作り出す菌体外多糖(グリコカリックス)によってバリアを張っています。このバリアの中にいる限り、細菌を攻撃しようとする白血球や抗体等から自らを守ることができます。この構造体がバイオフィルムです。

ステインとは

お茶やコーヒーに含まれる色素やタバコのヤニ等が、歯の表面に付着してできる歯の汚れです。 時間の経過とともに歯に固着し、落ちにくくなります。

当院では以下の治療方法があります。

PMTC

PMTCとは?(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

「食べたらすぐ歯垢がつき、歯石は約1週間で定着します。」
ご自身での歯磨きでは落としきれなかった歯の汚れを、歯科医師や歯科衛生士が専用の器具や技術を使って、徹底的に歯をきれいにすることです。 汚れを落とすことで、虫歯や歯周病の予防になるとともに、より白い歯に近づけることができます。

このような方にオススメです

・着色を落としたい方
・口臭が気になる方
・虫歯や歯周病を予防したい方など

PMTCの治療の流れ

①クリーニング(PMTC)

専用の歯面清掃剤を使用し、歯の表面の汚れや着色を落とします。歯の表面が白くツルツルになり汚れが付きにくくなります。

歯の表面の着色や汚れを除去することで、歯本来の白さが戻ります。

②フッ素コーティング

最後にフッ素を塗ります。フッ素の効果で歯の表面が強化され、虫歯に強い歯になります。
※歯石が気になる方は、別料金で除去することもできます。

PMTCの費用

PMTC5,000円(税別)

Q & A

PMTCをすることで歯が白くなりますか?

PMTCは歯の表面の着色や汚れを除去することで歯が白く見えることがありますが、歯自体を白くするわけではありません。歯が内側から変色している場合には、ホワイトニングをすることで歯を白くすることができます。ホワイトニングにより、もともとの歯の色よりも白くすることも可能です。

治療にかかる時間を教えてください。

着色や汚れのつきかたなど、口の中の状態によって異なりますが、通常、30分程度かかります。

パウダーメンテナンス

パウダーメンテナンスをご存知ですか?

その名の通り、球体状の細かい粒子(パウダー)を水と一緒に噴霧することにより、歯周ポケット内・外のバイオフィルム、ステイン等を除去する「プロフェッショナルケア」です。

バイオフィルムの除去により歯周病だけでなく虫歯の予防にもつながります。

セルフケアではバイオフィルムを除去できない?!

歯周ポケット内部までは歯ブラシが届かないため、患者様ご自身によるセルフケアではバイオフィルムを除去することはできません。
そこで注目されているのが“パウダーメンテナンス”です。


このような方にオススメです

・歯周病が気になっている方
・治療時の機械的な振動が苦手な方
・1歯からのクリーニングが可能なため、歯磨きしにくい所のみクリーニングしたい方など


従来のメンテナンスでは…

・歯間部や歯肉辺縁、歯周ポケットは目視できず効果的な清掃が難しい
・デリケートなポケット内は軟組織や根面を損傷させやすい
・機械では届かない箇所の付着物は除去できない

などの課題がありました。

パウダーメンテナンスの効果

パウダーメンテナンス前 パウダーメンテナンス後

パウダーメンテナンスは従来のメンテナンスよりも大きく進化しています。

・目視できない箇所でも、パウダーにより広範囲の清掃が可能
・柔らかいパウダーのため組織を傷つけにくく、優しくクリーニングすることが可能
・水圧を利用するため、機械的なストレスを大幅に軽減
・歯本来の白さに戻る

患者様にとって、より快適に、より効果的にメンテナンスすることが可能です。

パウダーメンテナンスの費用

1歯500円(税別)
上下別(片顎)5,000円(税別)

費用等につきましてご不明点などございましたら、お気軽にスタッフまでお申し付けください。

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯を削ることなく、薬剤によって歯を白くする方法を言います。歯の表面の着色や汚れはクリーニングよって歯本来の白さに戻すことはできますが、歯の内側から変色している場合は、ホワイトニングによる治療が効果的です。ホワイトニングにも種類がありますが、当院ではホームホワイトニングの治療を行なっております。

ホームホワイトニングとは?

ご自宅で専用のマウスピースを使用して歯本来の色を白く(明るく)することをホームホワイトニングと言います。

ホームホワイトニングの特徴

このような特徴があります

・自然感のある漂白が可能
・ゆっくりと白くしていくため比較的後戻りが遅い
・1日最低2時間、これを2週間実施
・歯列、歯の形態が大きく変わらなければ、薬液さえあれば何度でも施工可能 など

ホームホワイトニングの治療の流れ

①シェード確認・型取

現在の歯の色を確認し、撮影をします。その後、マウスピーストレー用の型取りをします。

②トレーのお渡し

使用方法の説明をし、マウスピースとホワイトニング薬液をお渡しします。

ホームホワイトニングの費用

ホームホワイトニング30,000円(税別)

Q & A

部分的に白くすることは可能ですか?

部分的に白くすることは可能です。

どのような方でも治療を受けられますか?

20歳未満の方や妊娠中(授乳中)の方、ホワイトニング用薬剤アレルギーの方、知覚過敏の強い方は避けた方がよろしいです。
※ホワイトニング剤の成分は、過酸化水素や過酸化尿素、酸化チタン、炭酸ナトリウムになります。

ホームホワイトニングの注意点はありますか?

薬液を改めて購入する際も歯科医院での管理が必要です。
("薬液を渡して終わり"にはできません。)

美容院やエステで行うホワイトニングとの違いは何ですか?

使用する薬液は歯科医院専用のものになります。ご自身専用のマウスピースを作製し、医療従事者が治療を行うことが違いのひとつとして挙げられます。