TOPへ戻る

顎関節症

最近、一箕歯科医院に顎関節症が主訴の患者さんが増えているように思います。

症状としては、
関節円盤が偏位することによる開口障害、開口痛だったり、咬合の過負荷によって筋痛が生じたり、
症状は患者さんによって異なります。

スプリント治療で改善される方が大半ですが、みなさんストレスがたまってるのかな?と感じます。

震災から一年以上が過ぎました。被災地にも春がきます。

藤澤 完爾

一箕歯科|

日付:   カテゴリ:一箕歯科医院